商品詳細

マイク・ローウェル彼が去ってRSoxなし






★本個体はローウェルがもっとも光り輝いた2003年(=シーズンMVP)のワールドシリ
ーズ使用球へのサイン

1999年2月1日にエド・ヤーナルらとのトレードでフロリダ・マーリンズへ移籍。ケビン・オーリーと三塁のレギュラーを争うと見られていたが、スプリング・トレーニング期間中に行われた身体検査で睾丸ガンが発覚。 放射線による治療を受けリハビリに専念し、5月29日にメジャー復帰を果たす。

この年は97試合に出場して打率.253・12本塁打・47打点を記録、シーズン終了後には、難病や逆境を克服した選手に贈られる「トニー・コニグリアロ賞」を受賞した。

2001年に自身初の100打点を記録。 翌2002年には44二塁打(リーグ2位)を記録し、初めてのオールスター出場も果たした。 彼が彼らしい働きを見せたのが2003年。 本塁打と打点で自己最高を記録。マーリンズをワールドシリーズへ彼が導いたといわれるほど、ナリーグでの勝負どころではことごとくシーズンを通してタイムリー安打放ち、終わってみればシーズンMVPに輝く。 そして6戦目にして自軍2度目の世界一に貢献し、自身もシルバースラッガー賞を受賞した。

シーズン終了後には「2004年11月までに新球場建設プランが固まっていない場合はチームを出てもよい」というおかしな条項を組み入れ、チームの経営方針に不信抱くマイクは4年総額3,200万ドルの契約に合意。 2004年は27本塁打・85打点と前年より悪化したものの、打率.293は自己最高を更新。 7月27日のフィリーズ戦では通算130本塁打を記録し、デレク・リーの球団記録を更新。シーズン終了後、新球場の計画が暗礁に乗り上げていたが、4年契約の際に盛り込んだ新球場の条項をなくし、新たに3年総額2,550万ドルで契約延長。

2005年は打撃面で序盤からスランプに陥り、規定打席到達者の中ではリーグワーストの打率.236に終わったが、守備面は高く評価されてゴールドグラブ賞を受賞した。 シーズン終了後、マーリンズは年俸総額削減のため主力選手の多くを放出し、ローウェルもジョシュ・ベケットとともにボストン・レッドソックスへトレードされた。

若い先発投手を獲得して常勝球団を築くことを目論んでいたレッドソックスが本心で欲しかったのは当時25歳のベケットであり、前年不調に陥っていたベテランのローウェルは、マーリンズが「抱き合わせ」としてレッドソックスに押し付けたようなものだった。

ボストン・レッドソックスでの2006年から、ローウェルは正三塁手としてプレイ。 普通の球場だったら本塁打だったレフト方向ライナー性の打球が(本拠地のフェンウェイ・パーク左翼フェンスの)グリーン・モンスターに当たりことごとく二塁打となった。 結果、47二塁打(リーグ3位)を記録し、前年の不振から復活。

2007年にはデビッド・オルティーズらを上回るチーム最多・リーグ5位の120打点を記録。 また要所でバットが一閃する極端な勝負強さのおかげでポストシーズンでも活躍し、ワールドシリーズでは打率.400を記録してレッドソックスの優勝に貢献、シリーズMVPを受賞した。
シーズン終了後にローウェルはFAとなる。 このとき、レギュラーシーズンでMVPを受賞した同じ三塁手のアレックス・ロドリゲスもFAとなっていた。 しかしボストンでは、『ロドリゲスの獲得は見送って、ローウェルと再契約すべきだ』、という声が大きかった。

ローウェルのもとにはフィリーズやドジャースから4年総額5500万ドルから6000万ドル規模のオファーが来ていたが、ローウェルはレッドソックスと3年総額3,750万ドルで残留した。
2009年には119試合出場にとどまり、2年連続で規定打席に到達しなかったが、「2年連続で17本塁打」を放っており、打率と打点は共に2008年を上回る.290・75打点という数字を残した。

2010年は同じ三塁手のエイドリアン・ベルトレの加入で出番が激減、一塁手として出場した。 しかしローウェルはこの年限りでの引退を決意。 10月2日のフェンウェイ・パークでの対ヤンキース戦の試合前に引退セレモニーが行われた。

商品番号 lowellatb
商品名 マイク・ローウェル彼が去ってRSoxなし
販売価格 15,120円
税別価格 14,000円
送料区分 送料別
配送タイプ 佐川急便
在庫

数量:

あの頃、
ボクの心のヒーローだったスターのぬくもり、
それを「身近に置ける」ようになったいま、
「夢」を夢で終わらせない…。

真贋を見きわめたうえ、
ご提案しています。
 

商品カテゴリ
商品検索
キーワード
商品詳細

マイク・ローウェル彼が去ってRSoxなし






★本個体はローウェルがもっとも光り輝いた2003年(=シーズンMVP)のワールドシリ
ーズ使用球へのサイン

1999年2月1日にエド・ヤーナルらとのトレードでフロリダ・マーリンズへ移籍。ケビン・オーリーと三塁のレギュラーを争うと見られていたが、スプリング・トレーニング期間中に行われた身体検査で睾丸ガンが発覚。 放射線による治療を受けリハビリに専念し、5月29日にメジャー復帰を果たす。

この年は97試合に出場して打率.253・12本塁打・47打点を記録、シーズン終了後には、難病や逆境を克服した選手に贈られる「トニー・コニグリアロ賞」を受賞した。

2001年に自身初の100打点を記録。 翌2002年には44二塁打(リーグ2位)を記録し、初めてのオールスター出場も果たした。 彼が彼らしい働きを見せたのが2003年。 本塁打と打点で自己最高を記録。マーリンズをワールドシリーズへ彼が導いたといわれるほど、ナリーグでの勝負どころではことごとくシーズンを通してタイムリー安打放ち、終わってみればシーズンMVPに輝く。 そして6戦目にして自軍2度目の世界一に貢献し、自身もシルバースラッガー賞を受賞した。

シーズン終了後には「2004年11月までに新球場建設プランが固まっていない場合はチームを出てもよい」というおかしな条項を組み入れ、チームの経営方針に不信抱くマイクは4年総額3,200万ドルの契約に合意。 2004年は27本塁打・85打点と前年より悪化したものの、打率.293は自己最高を更新。 7月27日のフィリーズ戦では通算130本塁打を記録し、デレク・リーの球団記録を更新。シーズン終了後、新球場の計画が暗礁に乗り上げていたが、4年契約の際に盛り込んだ新球場の条項をなくし、新たに3年総額2,550万ドルで契約延長。

2005年は打撃面で序盤からスランプに陥り、規定打席到達者の中ではリーグワーストの打率.236に終わったが、守備面は高く評価されてゴールドグラブ賞を受賞した。 シーズン終了後、マーリンズは年俸総額削減のため主力選手の多くを放出し、ローウェルもジョシュ・ベケットとともにボストン・レッドソックスへトレードされた。

若い先発投手を獲得して常勝球団を築くことを目論んでいたレッドソックスが本心で欲しかったのは当時25歳のベケットであり、前年不調に陥っていたベテランのローウェルは、マーリンズが「抱き合わせ」としてレッドソックスに押し付けたようなものだった。

ボストン・レッドソックスでの2006年から、ローウェルは正三塁手としてプレイ。 普通の球場だったら本塁打だったレフト方向ライナー性の打球が(本拠地のフェンウェイ・パーク左翼フェンスの)グリーン・モンスターに当たりことごとく二塁打となった。 結果、47二塁打(リーグ3位)を記録し、前年の不振から復活。

2007年にはデビッド・オルティーズらを上回るチーム最多・リーグ5位の120打点を記録。 また要所でバットが一閃する極端な勝負強さのおかげでポストシーズンでも活躍し、ワールドシリーズでは打率.400を記録してレッドソックスの優勝に貢献、シリーズMVPを受賞した。
シーズン終了後にローウェルはFAとなる。 このとき、レギュラーシーズンでMVPを受賞した同じ三塁手のアレックス・ロドリゲスもFAとなっていた。 しかしボストンでは、『ロドリゲスの獲得は見送って、ローウェルと再契約すべきだ』、という声が大きかった。

ローウェルのもとにはフィリーズやドジャースから4年総額5500万ドルから6000万ドル規模のオファーが来ていたが、ローウェルはレッドソックスと3年総額3,750万ドルで残留した。
2009年には119試合出場にとどまり、2年連続で規定打席に到達しなかったが、「2年連続で17本塁打」を放っており、打率と打点は共に2008年を上回る.290・75打点という数字を残した。

2010年は同じ三塁手のエイドリアン・ベルトレの加入で出番が激減、一塁手として出場した。 しかしローウェルはこの年限りでの引退を決意。 10月2日のフェンウェイ・パークでの対ヤンキース戦の試合前に引退セレモニーが行われた。

商品番号 lowellatb
商品名 マイク・ローウェル彼が去ってRSoxなし
販売価格 15,120円
税別価格 14,000円
送料区分 送料別
配送タイプ 佐川急便
在庫

数量: