商品詳細

日本プロ野球遺品「清原新人当時ミット」







  販売終了非売 価格とともにこれ以上の情報提供は終了しました。

1985年ドラフト[1位]。巨人は「桑田真澄」。そしてパリーグに王国を築きつつあった西武ライオンズは「涙にくれる清原和博」を獲得する。巨人軍は、高校生桑田に『早稲田進学』を公言させて、江川不正入団が未だにくすぶったままであるというのに、カムフラージュ工作を演じたうえで、その江川の第2エースとしての待遇を密約し「桑田」を「堂々と」獲得してみせた。世間の多くを敵に回しただけではない、その後しばらくの間、早大から巨人は「指名拒否」措置が続くほどだった。
いっぽうの清原は、『日本で天皇家に次ぐ土地持ち』を誇った堤コンツエルン=「西武グループ」の文字どおりプリンスとなり、いきなり「帝王学としての『新人四番』」を務める。 当初は打てない四番清原をやっかみ半分にパリーグの各選手らは露骨に嫌がる態度を示していたのである。『そんなにワシらのパリーグがイヤなんか』・・・あのドラフトでの裏切り劇でキヨは公然と涙を流しての「西武入団」・・・無理もない、それほど王者西武とはいえ、当時のパリーグ総体は、想像できぬほどに人気がなく『毎日が川崎球場のよう』だったのだから、悔し涙のキヨも、ひがんだパ選手らにしろ責める者はいない。
いや、無口なロッテ高沢のように『あいつ、ホントはパが好きなんだ』と、キヨを陰で必死に弁護していたという小さな美談を耳にして、『ワシ、パリーグに来て本当によかった』清原少年は初出場オールスターベンチ裏で思わず目をうるませた。
いま振り返れば、ライオンズ清原時代の開始とともにパの歴史は再起動を開始。キヨのおかげで間違いなくパは、セリーグへの反攻を着々と盛り上げて行ったし、幾度となく溜飲を下げてくれるようになったのは間違いなく「清原以降」であった。
★いっぽう、「世界のRAWLINGS」との業務提携という金星を勝ち取って全社が湧いていたアシックス。当時もっとも話題性のあったキヨ。その『清原を獲れ』・・・これは当時のA社鬼塚社長みずから陣頭指揮を執っての社運を賭けた獲得工作だった。だがキヨはPLの頃から「ミスターミズノ」として愛用具をMブランドで統一してきたのは周知のこと。交渉は困難を極めたものの、ミズノも頭をかかえるほどの「アドバイザリー契約金」を前に、両者は混乱を回避する形で、キヨの「バットは今までどおりMIZUNO」を使う。そのかわり『グラブ(ミット)』はRAWLINGSのブランド名で(提携を)アッピールさせてほしいとの「相互乗り入れ案」という落とし処で、「名より実を取った」のである。
したがって、[新入団の1986と翌1987の2シーズン]に限っては「清原の実使用ファーストミット」というと、正しくはRAWLINGSしかないのである(かつて、堂々とMIZUNO製の新入団モノが超高値で売られたのだそうだが、その品を前にしたら私は絶対に鑑定書の発行は100パーセント拒否するしかない)。
参考写真(右 19歳当時の清原)でも、1986新人年の日本シリーズで、塁上の広島カープ山本浩二とのクロスシーン。このR社製ミットを持つキヨ。浩二さんもこのシリーズを花道にこの直後引退したわけだから、これほどの動かぬ証拠はない。(新人でいながらキヨはいきなり,故津田恒美氏や石毛らと並び、シリーズ優秀選手賞を獲得している)

『えっ、こ・これは・・・・・・・前野サン、これどうしたんスか?!』後日キヨさんと、番組でご一緒した際に持参しこのミットとご対面願った。道具になどこだわったことのない・・・との評判だった彼がこれを手に取り指を入れて確認?する。それは「懐かしがるため」ではなかった。むしろ「なぜこれが(呈上した方)以外の者の手に」あるのが不本意で、その「背景や事情」の着地点につき『想像をめぐらし』、その手が離れようとしなかったからである。ただハッキリしたのはキヨはこれを手放したくなかったのか・・・との推論だ。
鑑定のために欠かせぬ原資として、わが流体力学・旭堂の至宝のひとつとして、上記のような不正などの防止のため保管してきたが、そろそろ次なる目利きのお方や『人生のどこかでキヨの野球に学んできた』ようなお方にこそバトンタッチする、そんな潮が満ちてきたと考えて、手放すことにしたのです。本品こそある意味、日本プロ野球における『三種の神器』的存在ではないかと評価いたします。                               代表 前野 重雄 拝

商品番号 kiyorookie
商品名 日本プロ野球遺品「清原新人当時ミット」
販売価格 123,456円
税別価格 114,311円
送料区分 送料別
配送タイプ 佐川急便
在庫

数量:

あの頃、
ボクの心のヒーローだったスターのぬくもり、
それを「身近に置ける」ようになったいま、
「夢」を夢で終わらせない…。

真贋を見きわめたうえ、
ご提案しています。
 

商品カテゴリ
商品検索
キーワード
商品詳細

日本プロ野球遺品「清原新人当時ミット」







  販売終了非売 価格とともにこれ以上の情報提供は終了しました。

1985年ドラフト[1位]。巨人は「桑田真澄」。そしてパリーグに王国を築きつつあった西武ライオンズは「涙にくれる清原和博」を獲得する。巨人軍は、高校生桑田に『早稲田進学』を公言させて、江川不正入団が未だにくすぶったままであるというのに、カムフラージュ工作を演じたうえで、その江川の第2エースとしての待遇を密約し「桑田」を「堂々と」獲得してみせた。世間の多くを敵に回しただけではない、その後しばらくの間、早大から巨人は「指名拒否」措置が続くほどだった。
いっぽうの清原は、『日本で天皇家に次ぐ土地持ち』を誇った堤コンツエルン=「西武グループ」の文字どおりプリンスとなり、いきなり「帝王学としての『新人四番』」を務める。 当初は打てない四番清原をやっかみ半分にパリーグの各選手らは露骨に嫌がる態度を示していたのである。『そんなにワシらのパリーグがイヤなんか』・・・あのドラフトでの裏切り劇でキヨは公然と涙を流しての「西武入団」・・・無理もない、それほど王者西武とはいえ、当時のパリーグ総体は、想像できぬほどに人気がなく『毎日が川崎球場のよう』だったのだから、悔し涙のキヨも、ひがんだパ選手らにしろ責める者はいない。
いや、無口なロッテ高沢のように『あいつ、ホントはパが好きなんだ』と、キヨを陰で必死に弁護していたという小さな美談を耳にして、『ワシ、パリーグに来て本当によかった』清原少年は初出場オールスターベンチ裏で思わず目をうるませた。
いま振り返れば、ライオンズ清原時代の開始とともにパの歴史は再起動を開始。キヨのおかげで間違いなくパは、セリーグへの反攻を着々と盛り上げて行ったし、幾度となく溜飲を下げてくれるようになったのは間違いなく「清原以降」であった。
★いっぽう、「世界のRAWLINGS」との業務提携という金星を勝ち取って全社が湧いていたアシックス。当時もっとも話題性のあったキヨ。その『清原を獲れ』・・・これは当時のA社鬼塚社長みずから陣頭指揮を執っての社運を賭けた獲得工作だった。だがキヨはPLの頃から「ミスターミズノ」として愛用具をMブランドで統一してきたのは周知のこと。交渉は困難を極めたものの、ミズノも頭をかかえるほどの「アドバイザリー契約金」を前に、両者は混乱を回避する形で、キヨの「バットは今までどおりMIZUNO」を使う。そのかわり『グラブ(ミット)』はRAWLINGSのブランド名で(提携を)アッピールさせてほしいとの「相互乗り入れ案」という落とし処で、「名より実を取った」のである。
したがって、[新入団の1986と翌1987の2シーズン]に限っては「清原の実使用ファーストミット」というと、正しくはRAWLINGSしかないのである(かつて、堂々とMIZUNO製の新入団モノが超高値で売られたのだそうだが、その品を前にしたら私は絶対に鑑定書の発行は100パーセント拒否するしかない)。
参考写真(右 19歳当時の清原)でも、1986新人年の日本シリーズで、塁上の広島カープ山本浩二とのクロスシーン。このR社製ミットを持つキヨ。浩二さんもこのシリーズを花道にこの直後引退したわけだから、これほどの動かぬ証拠はない。(新人でいながらキヨはいきなり,故津田恒美氏や石毛らと並び、シリーズ優秀選手賞を獲得している)

『えっ、こ・これは・・・・・・・前野サン、これどうしたんスか?!』後日キヨさんと、番組でご一緒した際に持参しこのミットとご対面願った。道具になどこだわったことのない・・・との評判だった彼がこれを手に取り指を入れて確認?する。それは「懐かしがるため」ではなかった。むしろ「なぜこれが(呈上した方)以外の者の手に」あるのが不本意で、その「背景や事情」の着地点につき『想像をめぐらし』、その手が離れようとしなかったからである。ただハッキリしたのはキヨはこれを手放したくなかったのか・・・との推論だ。
鑑定のために欠かせぬ原資として、わが流体力学・旭堂の至宝のひとつとして、上記のような不正などの防止のため保管してきたが、そろそろ次なる目利きのお方や『人生のどこかでキヨの野球に学んできた』ようなお方にこそバトンタッチする、そんな潮が満ちてきたと考えて、手放すことにしたのです。本品こそある意味、日本プロ野球における『三種の神器』的存在ではないかと評価いたします。                               代表 前野 重雄 拝

商品番号 kiyorookie
商品名 日本プロ野球遺品「清原新人当時ミット」
販売価格 123,456円
税別価格 114,311円
送料区分 送料別
配送タイプ 佐川急便
在庫

数量: