商品詳細

オズの『ゴールドグラブ』使い








 オジー・スミス(現役1978〜96)*カーディナルス、1991年シーズン実使用グラブ 
 販売終了非売 価格とともにこれ以上の情報提供は終了しました。

彼の「実使用」も「市販オジーモデル」も、Rawlingsのラベルというと[赤地]のラベル・・・が定番のはず。だけれども本品のラベルはなんとゴールド地!! ええっ〜??どうして?。これは同じ同社製『O・スミス選手用特納品』でも、「前年ゴールドグラブ賞(GGA賞)を獲得した者」で、その選手が『ローリングス社用具契約選手』であると、ボーナスが支給されてさらに『翌シーズン一個だけ』ご褒美として、こうした金ラベルに貼り替えられて渡される仕様。何といっても、この「GGA賞」はスポンサーが他ならぬRawlings社。同社としてみたら、「彼らこそが真のゴールデングラブ賞」と言いたいところだろう(イチローのような他社契約者には当然にも支給されない)。
だからこんなに鑑定士要らずのアイテムも珍しい。このラベルが付いてさえ居れば『前年のGGA受賞者でR社契約者』の持ち物、しかも「一授賞あたり1個」だから単純明快このうえない。

2リーグで「各ポジション一人だけ」のたった18名のみ。名門「R社のエリート」として待遇されている・・・と胸を張れるため、本品は通常門外不出。この(選手間でいう)『(別名)theゴールドラベル』は使わず、自宅に飾るのが通例だ。

したがって、同賞13度!! 「彼の守備」が神話として定着する後ろ盾となったのが、このGGAでもあった。そのオジーも暖炉の上にズラリと陳列してきたものの、あまりに多くなり、こうして試合にも下ろすようになった(註)本品は「1990年度の授賞」であり、使用は「1991季」。なお、小指内側「オジーサイン(写真2枚目ご参照)」の焼印は、市販用モデルには刻まれておらず、ウェブ脇のモデル番号もまったく別のもので、一般の目には触れないプロオンリーの品である。

『近代野球における、名職人の頼った名器』として、王貞治氏やHアーロン氏らにとってのバットのように、日米野球界を象徴するミュージアムピースには違いない。まさに『メジャー遺産』といっていい。★なお、本品には選手生活晩年、早い打球を痛がったオジーのリクエストにより、「液体緩衝材」内蔵の取外し式特製パームガードが付属する     

註:このゴールドグラブを例外的に使用してしまう選手に、マウアー捕手。ライン・サンドバーグ。Yモリーナ、プホウルズ、ロフトン等

商品番号 ozgoldgv
商品名 オズの『ゴールドグラブ』使い
販売価格 1,234,567円
税別価格 1,143,117円
送料区分 送料別
配送タイプ 佐川急便
在庫

数量:

あの頃、
ボクの心のヒーローだったスターのぬくもり、
それを「身近に置ける」ようになったいま、
「夢」を夢で終わらせない…。

真贋を見きわめたうえ、
ご提案しています。
 

商品カテゴリ
商品検索
キーワード
商品詳細

オズの『ゴールドグラブ』使い








 オジー・スミス(現役1978〜96)*カーディナルス、1991年シーズン実使用グラブ 
 販売終了非売 価格とともにこれ以上の情報提供は終了しました。

彼の「実使用」も「市販オジーモデル」も、Rawlingsのラベルというと[赤地]のラベル・・・が定番のはず。だけれども本品のラベルはなんとゴールド地!! ええっ〜??どうして?。これは同じ同社製『O・スミス選手用特納品』でも、「前年ゴールドグラブ賞(GGA賞)を獲得した者」で、その選手が『ローリングス社用具契約選手』であると、ボーナスが支給されてさらに『翌シーズン一個だけ』ご褒美として、こうした金ラベルに貼り替えられて渡される仕様。何といっても、この「GGA賞」はスポンサーが他ならぬRawlings社。同社としてみたら、「彼らこそが真のゴールデングラブ賞」と言いたいところだろう(イチローのような他社契約者には当然にも支給されない)。
だからこんなに鑑定士要らずのアイテムも珍しい。このラベルが付いてさえ居れば『前年のGGA受賞者でR社契約者』の持ち物、しかも「一授賞あたり1個」だから単純明快このうえない。

2リーグで「各ポジション一人だけ」のたった18名のみ。名門「R社のエリート」として待遇されている・・・と胸を張れるため、本品は通常門外不出。この(選手間でいう)『(別名)theゴールドラベル』は使わず、自宅に飾るのが通例だ。

したがって、同賞13度!! 「彼の守備」が神話として定着する後ろ盾となったのが、このGGAでもあった。そのオジーも暖炉の上にズラリと陳列してきたものの、あまりに多くなり、こうして試合にも下ろすようになった(註)本品は「1990年度の授賞」であり、使用は「1991季」。なお、小指内側「オジーサイン(写真2枚目ご参照)」の焼印は、市販用モデルには刻まれておらず、ウェブ脇のモデル番号もまったく別のもので、一般の目には触れないプロオンリーの品である。

『近代野球における、名職人の頼った名器』として、王貞治氏やHアーロン氏らにとってのバットのように、日米野球界を象徴するミュージアムピースには違いない。まさに『メジャー遺産』といっていい。★なお、本品には選手生活晩年、早い打球を痛がったオジーのリクエストにより、「液体緩衝材」内蔵の取外し式特製パームガードが付属する     

註:このゴールドグラブを例外的に使用してしまう選手に、マウアー捕手。ライン・サンドバーグ。Yモリーナ、プホウルズ、ロフトン等

商品番号 ozgoldgv
商品名 オズの『ゴールドグラブ』使い
販売価格 1,234,567円
税別価格 1,143,117円
送料区分 送料別
配送タイプ 佐川急便
在庫

数量: